児童向け ロイロノートの学習プログラム

みらいず提案 「小学校児童向けロイロノートの学習プログラム」
1 方針
  ロイロノートを操作しながらiPadの機能を学ぶ。

2 学習内容

ロイロノートの機能 低学年(1・2年生) 中学年(3・4年生) 高学年(5・6年生)
ノートを
つくる
①「新しいノートをつくる」をタップし題名を入力する。 ①「新しいノートをつくる」をタップし題名を入力する。 ①「新しいノートをつくる」をタップし題名を入力する。
配付された資料を取り出す ①「資料箱」を開き,配付された資料をタップする。 ①「資料箱」を開き,配付された資料をタップする。
カード作り①
写真カード

①iPadのカメラで写真を撮り撮った写真をカードにする。(カメラ操作を学ぶ) ①iPadのカメラで写真を撮り撮った写真をカードにする。(カメラ操作を学ぶ) ①iPadのカメラで写真を撮り撮った写真をカードにする。(カメラ操作を学ぶ)
カード作り②
色カード
①自分が好きな色のカードを作る。 ①自分が好きな色のカードを作る。
カード作り③
検索カード
①検索カードから自分が必要な情報を探し,カードに貼り付ける。
カードの加工①
線を引く囲む
①写真に線を引いたり,囲んだりする。 ①写真や作ったカードに図形を追加して,分かりやすいカードを作る。 ①写真や作ったカードに線を引いたり囲んだりして,自分が協調したい箇所をはっきりさせる。
カード加工②
文字を加える

①手書きで文字を入力する。
②キーボードから文字を入力する。(4年)
①キーボードから文字を入力する。
カードを
つなぐ
①表示したい順番を考えて線でつなぐ。 ①表示したい順番を考えて線でつなぐ。 ①表示したい順番を考えて線でつなぐ。
作ったカードを提出する ①先生に提出するカードを「先生アイコン」の上にもっていく。
②画面から提出先を選ぶ。
①先生に提出するカードを「先生アイコン」の上にもっていく。
②画面から提出先を選ぶ。