研修事例1

GIGAスクールサポーター内で行った研修をご紹介します。

電子紙芝居作り

 小学校2年 国語「スイミー」を使った電子紙芝居

① (子)音読練習をする。

② (先生)スイミーの物語を7つに分けて(研修会の人数分)、担当者を決める。

③ (子)それぞれ、担当場所の物語の場面を想像しながら、絵を書き、その場面の音声を入れる。

④ (子)提出箱に提出する。

⑤ (先生)右上の↑アイコンをクリックして「全選択→使う」を押して、子どもが作ったカードを自分のノートに取り出す。

⑥ カードをつなぎ合わせる。

⑦ みんなで作った電子紙芝居を鑑賞する。(音声が入っているカードは、自動的に最後まで再生される)